art studio tikka nokka こども美術教室 ティッカノッカ ガラス工作③

 

きつつきのノッカさんが日々の徒然をお届けします。
http://tikkanokka.blog.fc2.com/
 

 

 
20170430233135e22.jpg

ついにガラス工作その③完了です
今年はなぜ3週間も使ったか・・・

ガラス制作の行程をすべて子供の手に委ねたからです

201704302332012bc.jpg

1週目に取った型。2週目ではガラスを詰めました。
1週間の間に先生がみんなのガラスを焼き、(ここだけは任せられない・・・・)
3週目の今週はガラスを型から出します。

1枚目の写真は みんなのガラスが焼きたての状態。
6個1セット×6回(1回 24時間ほど))))-----頑張りました

20170430233139f8f.jpg

まだトゲトゲがあるので軍手をして作業。
以前は ここからは先生がやってしまっていました。
うっかりガラスが刺さると危ないのと、子供にどこまでやってもらうか、、、先生も測りかねて。
複雑な工程と気を使う作業は大人がやってしまう方がはっきり言って----楽。です。
でも、数年後に前回を経験した子達から「全部やってみたかった」と聞き、今回はできる限りの工程を任せてみました。

うまれてうーもみたいと ワクワクしながら。化石掘りに似てるねなんて声も

子供たちにはだいたい1/3に減ると説明しましたが、実物を見て「あぁ!そうゆうことね」とつぶやき、1週間越しで納得している男の子もいました。

20170430233150bbf.jpg

型から出て来たら歯ブラシで細かい石膏落とし。
地味ですがピカピカになる作業は集中します。
普段ふざける男の子も言葉を発せずゴシゴシしていました。
きっとあの子には今回のガラスが宝ものになるんだろうな(お母さんにあげないって言ってました)

20170430233151f67.jpg

ガラスのバリバリは 専用の機械でガリガリ削ります。(先生が)
熱で溶けたままのガラスが水面のように綺麗なので、最小限。
子供もやりたがりましたが、却下。
回転する研磨機でガラスの塊が飛んだら凶器です。もう少し大人になってからね。

今回のガラス制作で、【意外と子供は出来るしやりたい!】を再実感しましたが、やはり、とても気を使います。
一番の気遣いは、「せっかく作ったガラスをもし割ってしまったら・・・」ということ。
怪我よりも痛い。
失敗は失敗ではなく 失敗したぶんだけ成長する とは考えてはいますが、失敗した時のショックが大きい。
今回、ガラス制作を実体験として全工程をやり遂げた事は貴重です。
説明された知識だけではなく、手動かして得た経験。

3週間、石膏がうまく流れなかったり、型が崩壊しそうだったり、ガラスが足りなかったり。
いろんなアクシデントもありましたが、無事みんな完成することが出来ました
5月の母の日、楽しみに待っていて下さいね。

5/4・5・6のティッカノッカはGWでおやすみです。

お手紙も作りました
折り紙を使って飛び出すポップアップカードです。
ガラス作品の写真とポップアップカードの話は5月14日過ぎに・・・

2017043023315244a.jpg
スポンサーサイト
 

 

    

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 art studio tikka nokka こども美術教室 ティッカノッカ, all rights reserved.

ノッカさん

Author:ノッカさん
アトリエの扉よこにちょこっといる鳥です。
ノッカと言います。
いつもみんなにたたかれてます
キツツキの私ですが、おこさんの様子を 
伝えていきたいと思います

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

tikka nokkaについて (3)
おしらせ (49)
授業風景 (270)
学芸大学教室 授業風景 (30)
春夏冬休み短期教室 授業風景 (26)
親子でArt!つくるの大好き講座 (10)
出張出前ART (8)
プライベート (9)
なつみ先生のコラム (4)
大人の工作教室 (1)

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯でも見れるよ♪

QR

ぱちっと撮ってね♪

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる