art studio tikka nokka こども美術教室 ティッカノッカ 木工作②

 

きつつきのノッカさんが日々の徒然をお届けします。
http://tikkanokka.blog.fc2.com/
 

 

 
*****

夏休み短期教室 お申し込み受付中
 夏休みにティッカノッカで楽しくお絵描き&工作をしましょう♪

*****

2〜3週目の木工作
色がのってくると、楽しさも倍増。
どんなイメージの作品なのかもわかりやすくなってきます。

20170716000808004.jpg

扉を開けたらジンベイザメ
後ろには秘密の海の生き物が、、、

20170716000810de8.jpg

残った板を切り出して、こんな風に装飾している子も
工夫次第でイメージががらりと変わります。

201707160008147dd.jpg

こんなにたくさん子供たちがいても、誰ひとりおなじ作品はありません。
みんな わくわくした「つくりたい」気持ちの中で、想像力を膨らましています

20170716000812b4c.jpg

やすりがけを嫌がっていた子も絵の具になるとニコニコ。
色の持つパワーはすごいですね
組み立ては精度が求められますが、絵付け作業は自由に。
禁止事項はありません。
大人から見て「えーーー」って思う色でも、楽しんだ痕跡があれば、それはみとめてあげてください。
受け止めてもらえれば、こどもの創造力はもっと膨らみます

ママから聞かれることでよくある質問なのですが、何かを描くときに「どうやって描くの?」「犬は何色?」と聞かれて教えてあげれないと言うのです。
何色を塗ればいいか、、、指示が欲しい子は、大人の顔色や人の評価を気にしてしまっていることがあります。
表現することは楽しい。自分の思うように作っていいんだ!と伝えてあげれるといいかなーと思います。
そのためには、ママも「犬が虹色でもOK~」くらい心を柔軟に対応してあげたらいいとおもいます。
基本的に表現は「これはこう描く」なんて方法論では収まりません。

次週、完成する子も、、、いるかな!?
頑張って
スポンサーサイト
 

 

    

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 art studio tikka nokka こども美術教室 ティッカノッカ, all rights reserved.

ノッカさん

Author:ノッカさん
アトリエの扉よこにちょこっといる鳥です。
ノッカと言います。
いつもみんなにたたかれてます
キツツキの私ですが、おこさんの様子を 
伝えていきたいと思います

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

tikka nokkaについて (3)
おしらせ (49)
授業風景 (270)
学芸大学教室 授業風景 (30)
春夏冬休み短期教室 授業風景 (26)
親子でArt!つくるの大好き講座 (10)
出張出前ART (8)
プライベート (9)
なつみ先生のコラム (4)
大人の工作教室 (1)

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯でも見れるよ♪

QR

ぱちっと撮ってね♪

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる